適性を探し、個性を伸ばし、創造力を磨く。

コース案内

1年次

1年次の学習

表現の可能性と基礎的な技術・技法を学習。
様々な表現を体験し、専門的に学びたい分野を見つけます。

  • 2年次

    5コースの中から、自分の進みたいコースを選択。より高度な技術を修得するための授業に取り組みます。

  • 3年次

    これまで学んだ美術教育をさらに探究し、より高い技術を育成。後期では3年間の集大成として卒業制作に取り組みます。

  • 絵画表現コース

    アクリル画・油彩画・日本画を中心に写実表現やイメージ画などの絵画表現を学びます。

  • マンガ文化表現コース

    表現の基本である手で描くことを再認識させ、デジタルイラストレーションの理論と技法を学びます。

  • 造形表現コース

    塑像・木彫等の伝統的な表現から総合芸術などの造形を中心とした表現を学びます。

  • 視覚デザイン表現コース

    ビジュアルデザインからイラスト、環境デザインなど多岐にわたるデザイン表現を深めます。

  • 映像メディア
    デザイン表現コース

    写真画像・動画・アニメーション・メディアアートなどの映像領域の幅広い分野を学びます。

メニュー